山口県主催 『やまぐち海のSDGsアクションinいわくに』に参加いたしました.

2021.10.21

山口県主催 『やまぐち海のSDGsアクションinいわくに』に参加いたしました.

10月21日(木曜日)、環境学習体験を目的とした山口県主催イベント「~やまぐち海のSDGsアクションinいわくに~」が岩国市立そお小学校にて行われました。

 

写真1.全体写真

サンラインからは12名の小学5年生に環境学習、体験を実施しました。

ゴミを減らす事、分別をする事、モノを長持させる事の大切さを学び、生徒には環境性能の優れたプラズマ加工「ポイ」を使って、スーパーボールすくいを行いました。

普通は水につけるとすぐに破れる「ポイ」ですが、「無限金魚すくい」と称したプラズマ加工「ポイ」では水に浮かべたスーパーボールすべてをすくい、水の汚染など環境負荷が無い最新の技術を体験してもらいました。

今回の取り組みが、学生が環境について「自分たちができること」を考え「企業の取り組み」を知るきっかけになればと思います。

 

写真2.学生が積極的に参加する様子

 

写真3.スーパーボールすくい体験の様子

(プラズマ加工を施した無限金魚すくい「ポイ」を使用)